昇順 / 降順
2018/05 diary

2018/05/26
ニオイの元は?

ニオイの元は?
午後三時、新幹線高架橋方面の様子。
水温18.3℃

ニオイの元は?
南郷大橋方面の様子
河原の面積が日に日に広くなっている気がします。

今日は天気も良く、漁連場内の草刈りをしました。
なにやら花粉が飛び散っているようで、鼻水まみれで草を刈っていました。
どこからともなく、風に吹かれて、甘い良い匂いがします。
匂いをたどってみたところ、漁連のフェンスに花が咲いていました。
何の花でしょうか?
ニオイの元は?
posted at 2018/05/26(Sat) 16:53:29
修正
川の様子

本日は、晴れ
朝は少し靄がかっていますが、暑い一日になりそうです。

川の様子
南郷大橋上流域の様子

5月ももう終盤です。
サクラマス漁は6月15日までとなります。
水量は毎秒15トンと平水が続いていますが、残り少ないサクラマス釣りを楽しみたいですね。

鮎釣り解禁は、6月16日5時から、鮎網漁の解禁は6月21日正午からとなります。
サクラマスが終わると、アユが始まります。
鮎釣りをされる方には夏が待ち遠しいところですね

posted at 2018/05/26(Sat) 6:27:21
修正

2018/05/25
川の様子

本日、朝の薄暗いうちはヒンヤリとしています。
これから暑くなる予報となっています。

川の様子
となみ野大橋上流域の様子

川の様子
となみ野大橋上流域の様子A

川の様子
鮎が沢山見えます

朝と春の気温差が激しいので、体調を崩さないよう、熱中症にならないよう、水分をこまめにとり無理をしないようお願いします。
posted at 2018/05/25(Fri) 6:40:57
修正

2018/05/24
アユの稚魚放流

本日、射水市広上の天気は晴、涼しい風が吹きわたり過ごしやすい日となっています。
午前中は、高岡市二塚にてアユの稚魚を放流しました。
アユの稚魚放流
高岡市二塚放流風景

アユの稚魚放流
高岡市二塚の様子

午後からは、砺波市安川にてアユの稚魚を放流しました。

アユの稚魚放流
砺波市安川の様子

毎回放流には、各漁協の方々が監視に立ち会われますが、
毎回、お手伝いをしていただいたり、差し入れをいただいたり、
職員一同、とても感謝しております。
posted at 2018/05/24(Thu) 16:30:23
修正
川の様子

昨日から雨が降り、朝もポツポツと雨が降っています。
陽が射している時間帯もあり、これから晴れていく予報となっています。

川の様子
大門大橋下流域の様子

庄川本川放流量予定
24日0時0分の庄川河川放流量は、毎秒約35トンです。
0時から約35トン、9時から約40トン、10時から約35トンの予定です。

河川放流量が毎秒35トン前後と毎秒15トンの状況に比べると、流れも良くなり、ルアーも流しやすくなっています。
少しですが流量変化もあり、釣果が期待できそうです。
posted at 2018/05/24(Thu) 7:08:51
修正

2018/05/23
ウグイ人工ふ化について

昨日、庄川二塚においてウグイの人工ふ化を行いました。

ウグイ人工ふ化について
絞った卵に精子をかけ、人工受精を行っている様子

ウグイ人工ふ化について
親魚として捕獲したウグイ

ウグイ人工ふ化について
石に受精卵を付着させ、再び川中へ設置している様子

親魚は濃い橙色を帯び、成熟した立派なウグイでした。
無事ふ化し、大きく育ってくれることを祈っています。
posted at 2018/05/23(Wed) 16:58:29
修正
川の様子

本日は曇り、ジメジメした一日となりそうです。

川の様子
高岡大橋下流域の様子

これから雨が降り、水量が10時から毎秒30トンに増水する予定です。
川に入られる際は注意をお願いします。

川の様子
水は透き通り、鮎や石が綺麗に見えます。

川の様子
大門大橋下流域の様子

橋の上から川を見ているだけで癒されます。
綺麗な川を未来に残したいものです。
posted at 2018/05/23(Wed) 7:05:19
修正

2018/05/22
川の様子

快晴で気持ちの良い朝となっています。

川の様子
あえの風鉄道橋付近の様子

川の様子
大門大橋上流域の様子

朝早くから、釣りをされている方、散歩されている方が多くおられます。
川を眺めながら散歩するのも気持ち良いものですね
橋の上から川をのぞくとキラキラと垢を食んでいる鮎が見えます。
鮎の解禁まで元気に生育することを願っています。

posted at 2018/05/22(Tue) 5:54:36
修正

2018/05/21
川の様子.その後

午後三時、射水市土合へ、水温測定に出かけました。
二日前にも、同じ場所へ行ったのですが、その時とは風景が一変していました。
同じ場所の写真を撮影してきましたので、
二日前の写真と比較してみると、水位の変動が伝わると思います。
河川水温は、三時の時点で17.5℃でしたが、
流れの速い場所では、もう少し低いかもしれません。

川の様子.その後
新幹線高架橋方面、水に沈んでいたテトラが出てきました。

川の様子.その後
南郷大橋方面、瀬が出来ていました。

川の様子.その後
水面だった場所から、水面が80センチほど下がっていました。

明日から三日間、アユの放流が続く予定ですが、
放流場所の変化が心配です。
posted at 2018/05/21(Mon) 16:43:13
修正
川の様子

本日は快晴で気持ちの良い日和となっています。

川の様子
雄神大橋上流域の様子

水量は毎秒15トン継続となっています。
一昨日の朝までは毎秒130トンあったので、ギャップで水量が余計に少なく感じます。、

川の様子
高速橋付近の様子

大きな減水で、水の底にあった石が露わになっています。
アユが食んだ跡のある石がたくさんあります。

川の様子
アユの食み跡
このような石が至る所にあります。

サクラマス釣りの方からは、群れになって岸際を遡上するアユを見たとの情報も多く入ってます。
一気にアユの川になった印象です。
今年のアユは期待が持てそうです。
posted at 2018/05/21(Mon) 14:32:53
修正
  « back

page

::1:: 2 :: 3 :: 4 :: 5

+ pplog 3.35 +