昇順 / 降順

2019/04/11
親司川の藻刈り スズキ釣りについて

本日、庄川ふ化場内で使用している飼育水が流入する親司川の藻刈り作業を行いました。
安定した飼育水の確保に欠かせない作業として、年4回実施しています。

親司川の藻刈り スズキ釣りについて
藻刈りの様子

親司川の藻刈り スズキ釣りについて
藻刈りに合わせて水路の水を抜き綺麗にします。

親司川の藻刈り スズキ釣りについて
本日の北日本新聞の記事
スズキ釣りをしていて、漁期外にサクラマスがかかり撮影後速やかにリリースしたとあります。
当方では、スズキは漁業権魚種ではなく、対応しておりませんが、スズキ釣りにおいて、サクラマスがかかった場合には必ずリリースしていただかなくてはなりません。
持ち帰ってしまうと漁業権の侵害にあたり罰せられます。
posted at 2019/04/11(Thu) 15:14:03
修正

2019/04/12
アユ稚魚放流

本日午前に射水市の大門にて
2度目のアユ稚魚放流を行いました。

稚魚はおよそ10gで約9万尾を放流しました。

アユ稚魚放流
放流直前のアユ

アユ稚魚放流
放流の様子

アユ稚魚放流
河川の様子(新幹線下流)

庄川の水温は
午前10時:8.1℃、午前11時:9.8℃で
例年に比べるとやや低めに感じられます。

次回のアユ放流は
大門小学校と野村小学校の生徒の皆さんによって
約6000尾が放流される予定です。
posted at 2019/04/12(Fri) 13:27:41
修正

2019/04/13
川の様子とサクラマス釣果

本日、快晴で気持ち良く釣り日和となりました。
河川敷からは立山、五箇山が綺麗に見え、心が洗われます。
釣りをしながらこの景色を味わうのも醍醐味ですね

川の様子とサクラマス釣果
南郷大橋下流域の様子

川の様子とサクラマス釣果
堤防からの立山と射水平野の眺め

サクラマス漁、解禁から13日が過ぎ、残る漁期は6月15日まで63日となりました。
水量は毎秒15トンと低位していますが、コンスタントにサクラマスの釣果が聞かれます。

川の様子とサクラマス釣果
4月12日の釣果
遠征での釣果とのことで、見事です。
posted at 2019/04/13(Sat) 15:59:09
修正

2019/04/14
サクラマス釣果情報

本日は、雨が降ったり止んだりと不安定な天候です。
16時頃の南郷大橋での河川水温は10.8℃となっています。
この土日も、県内外から多くの方がサクラマス釣りに来られています。

4月13日の釣果
サクラマス釣果情報

サクラマス釣果情報
遠征で来られて、2尾連続キャッチとのことで、見事です。

水量は低位していますが、皆様の頑張りが功を奏して、サクラマス釣果が連日聞かれ、嬉しい限りです。

4月14日の釣果
サクラマス釣果情報
天候が不安定な中、竿を振り続け、見事な釣果です。

貴重なサクラマス釣果の情報提供ありがとうございます。
posted at 2019/04/14(Sun) 15:25:02
修正

2019/04/15
川の様子

本日は、朝から雨が降り肌寒く感じます。

川の様子
赤水門周辺の様子

川の様子
簗場の様子

融雪が少なく、河川放流量は毎秒15トンが続く予定とのことです。
今朝は、心なしか水量がより少なく感じます。
posted at 2019/04/15(Mon) 6:40:00
修正

2019/04/16
サクラマス釣果情報

昨日、4月15日も、不安定な天候、強風の中、釣果が聞かれました。

4月15日の釣果
サクラマス釣果情報
富山市在住の方、60cm
人生初のサクラマスとのことで素晴らしいです。
綺麗で立派なサクラマスですね。見事です。

4月15日の和田川合流点付近の様子
サクラマス釣果情報

サクラマス釣果情報
posted at 2019/04/15(Mon) 14:59:09
修正

2019/04/17
サクラマス稚魚放流

本日は、昨年10月に採卵して、育ててきたサクラマス稚魚(ヤマメ稚魚)を、砺波市庄川町庄地先にて放流しました。
平均体重2.15gで58,000尾(内ヤマメ稚魚として11,000尾)の放流となりました。

場内生簀の水温が13℃ほどに対して、
午前10時半の放流場所の水温は8.4℃と前回の放流よりも幾分温かくなりました。

サクラマスの稚魚放流
サクラマス稚魚放流
庄川漁連にて積み込みの様子

サクラマスの稚魚放流
サクラマス稚魚放流
トラックからの放流風景

サクラマスの稚魚放流
サクラマス稚魚放流
15メートルのホースによる放流

4月10日と、同じ場所での放流でしたが、
まだまだ見頃の桜が咲いている中でのサクラマスの放流となりました。
posted at 2019/04/17(Wed) 16:45:26
修正

2019/04/18
川開き

本日は、朝から天気良く快晴で、暖かい陽気となっています。
豊かな魚族の繁殖・保護を祈願して、太田橋上流右岸にて、砺波市漁業協同組合による川開き(安全祈願)が行われました。

川開き
園児によるヤマメ稚魚の放流の様子

川開きの神事に合わせて、大自然と融和する幼児教育の一助にと、園児によるヤマメ稚魚の放流が行われました。

川開き
放流された約2gのヤマメ稚魚

天気良く、放流日和で大変良い日となりました。
大きくなってねぇ〜と子供たちは楽しそうに放流していました。

川開き
ヤマメ稚魚放流の様子

ヤマメ稚魚の放流を通じて、庄川とそこに住む生き物達を身近に感じ、自然を大切にしてもらえたらなと思います。
posted at 2019/04/18(Thu) 11:58:04
修正

2019/04/19
小雨

本日は、朝から小雨がパラついています。

小雨

水量は少ない状況が続いています。

小雨
posted at 2019/04/19(Fri) 6:22:56
修正
ニジマス稚魚放流

4月18日(木)、昨年11月から12月にかけて採卵し、育ててきたニジマスの稚魚を、内共第15号南砺市渡原地先、内共第15号南砺市下島地先にて放流しました。

平均体重2.0gで合計120,500尾の放流となりました。

場内生簀の水温が13℃ほどに対して、
午前12時の放流場所の水温は内共第15号南砺市渡原地先で10.8℃、内共第15号南砺市下島地先で9.3℃でした。

ニジマスの稚魚放流
ニジマス稚魚放流
庄川漁連にて積み込みの様子

ニジマスの稚魚放流
ニジマス稚魚放流
内共第15号南砺市渡原地先、トラックからの放流風景
59,000尾

ニジマスの稚魚放流
ニジマス稚魚放流
内共第15号南砺市下島地先での放流風景
61,500尾

山々の新緑が芽吹き始め、清々しい放流日和となりました。
posted at 2019/04/19(Fri) 12:01:16
修正
   

+ pplog 3.35 +